初めてのカードローン特徴

カードローンを初めて利用する場合どこを見たらいいのかわかりませんよね。

 

カードローンは、銀行系と消費者金融系の2つに分かれています。銀行系の特徴は、金利が安いが審査に時間がかかり、すぐにキャッシングができにくいところでしょうか。

 

対して消費者金融系のカードローンは申込みからキャシングまでの時間がかなりスピーディーで、最短1時間の融資も可能。その分、利子が少し高い。うまくできていますね。申込曜日や時間帯により翌営業日以降になる場合もあります。急いでいる方は、すぐに申込みするようにしましょう。

 

ここでは、カードローンを初めて利用する人におすすめのカードローンや申込み方法などを紹介していきます。それぞれの特徴をしっかり理解してあなたの状況にあったカードローンを見つけましょう。

 

初めての人おすすめのカードローンランキング

プロミス

最短1時間融資も可能!!

・Web完結も対応可!
・カードありかなしか選べてカードレスで利用可!
・来店・郵送不要のご利用も可能!
・誰にもバレずにネット申込みも可能!
◎→詳しくはプロミス公式サイト

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

SMBCモビット    WEB完結で来店不要!自宅への郵送もなし!
SMBCモビット

WEB完結はネットで全て完結!自宅でも出先でも申込み可能!
さらに!WEB完結ならお勤め先への電話連絡もなし!
※¹即日融資も可能!
※²審査回答時間は最短30分!
担保・保証人・印鑑不要で申込みできます!
◎→SMBCモビットの詳しい情報はこちら

実質年率

審査時間

評価

3.0%~18.0%

10秒簡易審査

初めて,カードローン,おすすめ

※¹当日融資には、14:50までの振込手続き完了が必要です。
※¹審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※²申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

初めて使うカードローン申込方法

カードローンでの申込み方法は、4つあります。申込みの方法によっては、借入まで時間がかかるものもあります。急ぎの場合は、キャッシングが早くできる方法を選ぶようにしましょう。

 

ネットで申込みする方法

ネットの申込みのメリットは24時間いつでも申込みの受付をしていることです。24時間いつでも申込みできるので、あなたのタイミングでできるのが魅力的ですね。

 

審査の受付時間外の場合は、受付から最短の審査時間で審査をしてくれるので時間を有効に使えます。また電話が苦手な方にもおススメです。。

 

電話での申込み方法

急ぎの場合は、電話での申込みです。申込み後は、すぐに対応してくれるのですぐにキャッシングしたい場合は電話で申込みをしましょう。ただし、ネットと違って申込み時間が24時間受付ではないので注意しましょう。営業時間内で申込みましょう。

 

自動契約機・店頭での申込み方法

近くの店頭や自動契約機に来店して、申込みする方法です。自動契約機の場合は誰にも会わずに申込みができます。自動契約機は消費者金融系のカードローンは多いので出かけたついでにのりようもありですね。ただし、銀行系のカードローンは、あまり設置されていないので各店頭で申込みになることが多いでしょう。銀行の営業時間に注意してください。

 

郵送で申込みする方法

郵送での申込みは、申込みからキャッシングまでの時間がかかってしまうので急ぎの方におすすめできません。郵送物が会社に届いてからの審査になるので、その分時間がかかってしまうんです。。

 

さらに、銀行系のカードローンの場合だと審査からカードが届くまでに5日ほどかかるので、余裕を持った申込みをしないと必要な時にキャッシングができないので注意しましょう。

カードローンの申込み後の所要時間は?

申込み方法がわかると審査の時間や所要時間がどのくらいかかるのか気になりますよね。

 

これも、申込みする金融機関によってかわります。銀行系や消費者金融系のカードローンによって申込みの所要時間がかわります。

 

早いのは消費者金融系のカードローンです。審査回答時間は最短30分で申込みからキャッシングまで最短で1時間も可能です。※申込曜日時間帯によっては翌日以降になる場合もあります。

 

銀行系のカードローンを利用するなら時間に余裕をもって申込みをしましょう。申込みから審査の回答までの時間は消費や金融と変わりませんが、融資までの時間に4~5日ほどかかることがあります。申込みは、消費者金融系か銀行系で大きく変わりますので注意しましょう。

 

短期間借入ならあんまり金利はかからない!?

消費者金融や銀行のカードローンの金利は、どのくらいかかるのか?初めてだとわからないですよね。金利とは、各カードローンのホームページに載っている実質年率のことをいいます。

 

消費者金融系だと3.0%~18.0%銀行系だと3.0%~14.5%が相場の金利です。少ない借入や100万円以下の借入の場合は18.0%か14.5%の最高金利が設定されます。

 

10万円を借りた場合を例に紹介していきます。金利の計算は計算式があるのでまず、そちらを紹介しましょう。

 

借入金額×実質年率÷365日×利用日数

 

こちらが計算式になります。例えば10万円を借りて30日で返済した場合にかかる場合の計算式は・・・

 

A消費者金融の場合
100,000×18.0%(消費者金融)÷365×30=1,479円

 

B銀行の場合
100,000×14.5%(銀行)÷365×30=1,192円

 

金利の%で若干変わりますが、1か月ですぐに返済できる場合は金利の負担額も2,000円いきません。

 

さらに、プロミスの場合は、メールアドレスとWEB明細利用登録で30日間無利息でサービスを受けることもできますので、短期間で借りる場合はプロミスを利用してみてはどうでしょうか。

 

 

 

カードローンおすすめをガイドのTOPページはこちら